スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回放送祭当日まであとわずか!

こんにちは!私、放送局3回生の藤原です!
初めましての方は初めまして!

ここ最近は台風も近づいてきていて、ずっと雨続きで少し憂鬱になっちゃいそうですね。
そんな今日、京産生の方は見ましたでしょうか?

北3のバス停の前にあるエスカレーターを昇ったところに、

「神山祭まであと9日」

と書かれた看板が置かれているのを見て、とても驚いたのとともに、少し憂鬱気味だった気分が晴れましたよ!!
とても楽しみです、神山祭!


・・・あれ?
神山祭まで、あと9日ということは・・・

放送祭までも、あと9日なんですね!!!

いやー、本当に、時間が過ぎるのってあっという間なんですね。

私たち放送局では、この秋学期から本格的に、放送祭を最高のイベントに仕上げるために準備をしています。
今も、なんですけどね!

本番当日、ゲストの三瓶さんにも、来ていただいたお客さんにも、楽しんでいただけるように
そして、私たちもより楽しめるように、精一杯の準備をしていきます!

来ようかなーと思ってくださっている方は、ぜひ楽しみにしていてくださいね!
また、どうしようか迷っているっていう方や、別に・・・っていう方も、
ぜひぜひ来てください!

皆さんが楽しめるようなコーナーをつくって待っています!

そしてこの放送祭に来てくださった方には嬉しいプレゼントなんかももらえるチャンスをご用意していますので、特に興味がない、といった方でも来て損はしませんよ!

三瓶さんがどんな人か分からない・・・という方にも、
三瓶さんのファンです!という方にも、楽しめるようなコーナーを作って待っていますので、ぜひ来てくださいね!

ちなみに、開場時間は10時30分から、開演は11時です!
整列開始時間は10時となっていますので、この時間だけはどうか厳守でお願いします!

それでは、9日後に皆さんに会えることを楽しみにしていますので、ぜひよろしくお願いします!
スポンサーサイト

第39回放送祭に関する最新情報のお知らせ

こんばんは!
私、放送局3回生の藤原です!

少しずつ台風が近づいてきていて、学校が休みになるか休みにならないか、ドキドキしちゃいますよね…!

もし暴風警報などで学校が休講になった際は、ちゃんと自宅へ帰るようにしましょうね。
(どうも休みになるかどうかは微妙らしいですが…)

さて!
少しずつ近づいて参りました、第39回放送祭ですが…
もう1ヶ月切りましたね!
とても楽しみです(*´ω`*)

ここで、現段階で決まっていることについて少しご報告させて頂きたいと思います!

・整列に関して
 整列開始時間は、神山祭中においてどの団体も開演の1時間前と決まっています。
 ですので、私たちの講演会での整列開始時間10時となります。
 この時間よりもとても早い時間、例えば午前7時半の段階で並び始める、ということはないようにご協力をお願いします。
 皆様のご迷惑ともなり兼ねますので、この10時よりも早く並ばれた方には並びなおしをして頂くといった対応をさせて頂きますことをご了承ください。
 また、申し訳ないのですが、転売等の恐れもございますので整列時に整理券を配布することもございません
 皆様にとっても、私たち主催側にとっても楽しいイベントとしたい所存ですので、ご協力をよろしくお願い致します。

・途中入退場について
 開演時刻の11時をもちまして、途中入退場は原則禁止とさせて頂きます。
 皆様には1時間たっぷり、この講演会で三瓶さんと楽しんで頂きたいと思います。

・講演会中の写真・ビデオ撮影、録音について
 こちらは固くお断り致します
 万が一このような行為を行っている方を発見し次第機器をお預かりの上ご退場頂くことがありますので、ご了承ください。

・車椅子のお客様について
 514教室には教室の後方に車椅子用のお席がございますので、そちらにご案内させて頂くことになります。
 ご容赦下さい。


以上が、現段階で決まっている点となっています!

どうか、整列に関してだけは厳守でお願い致します!

皆様のご協力があってこそ、このイベントも楽しい良いイベントになると思いますので、ぜひともお願いします!

こちらとしても、皆様も納得がいくようなイベントを運営していきたいと思っていますので、どうぞ気軽に足をお運びくださいね!

それでは、また何かご不明な点がありましたらこちらのブログのコメント欄または拍手コメント欄、また、Twitter(@ksb_tweets)でも質問を受け付けておりますので、気軽に声をおかけください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。